« 今比べると・・! | トップページ | 検診・採血 »

自覚症状と第6感

明後日の検診を前に、今度先生に聞いてみることを、考えてみた。

1・・リンパ節郭清の数  病巣の大きさや病期は聞いたが、このこと聞いていなかった。

2・・ホルモン治療の必要性  今月は生理が来ていないので、このまま止まれば不要?

3・・抗癌治療は6回必ず必要なのか?? 

1について、色々なこと調べているうちにかなり重要な気がしたので、どうして今まで聞いていないのかと反省している。聞いたところで治療方針はDRに任せる気持ちは変わりないと今は思っているけど、あまりに多い数字だったら気持ちが変わるかもしれない。

思い起こせば、入院中に、この病気はいつからですか・・?との私の質問にDR・N氏の答えは「う~ん、聞かないほうがいいと思うよ、驚くから・・」

無言で、早く教えて!!と目で訴える私に「もう7年か8年経ってると思うよ。」と。その時、やっぱりなぁ・・と思った。思い当たることがあったからだ。

どうして覚えているかというと、自分の会社を作った頃に、何故か今までのブラが右側だけワイヤーがあたるのが痛かったの。それで気になって検診を受けたけど、もともとしこりは乳腺症だと言われていたのと同じ答えだった。

毎年一度はマンモの検査受けてくださいね・・とも。でも、その後の私は仕事のことで頭が一杯。寝てもさめてもお店のことばかり。胸のしこりは時々気になったけど、乳腺症よ・・と勝手に言い聞かせてやり過ごすこと8年。今年で会社の決算が9期目なので合点がいくの。その間に何回か血液検査や子宮ガンの検査は受けたけど、マンモは一度も受けていなかった。

いつだったか、会社の仲間に「自分はなるとしたら、乳がんだと思う・・。」と話したらしい。今日その人にそういわれるまで、当然忘れていたけどね、そんなこと言ったの。

人間やっぱり、虫の知らせというか、第6感というか、何か感じるものはあるのかも・・。そして、今考えてる3つのことも、何か意味があるから気になるのかな・・と。

でも、絶対弱気にはならないつもり。だって、まだまだやりたいことたくさんあるもの。

ゴルフでしょ~・旅行でしょ~・あとは、やっぱり仕事かな♪・・って、これ、病気になる前と変わってないじゃん!!

|

« 今比べると・・! | トップページ | 検診・採血 »

「乳がん」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
私も退院してからまだ1度しか診察してないので、
これから聞くことたくさんありそう~。
私の場合は3年前自己検診で見つけて、針で吸引してもらったときは良性。
で、去年会社の検診で3年経ってるしもう一度要検査した方が言いと言われ同じ病院で細胞診取ったら「悪性」になってました^_^;
やはり「いつから癌だんですか?」と聞いたら、
この進行の遅さだと(3年で3mm育ってました)10年かかった。って。
じゃー3年前に見つけてよーって話でしたが、マンモは私も1回もやってなかったのです。
癌そのものを取り出してみないと判断つかないものだったんですよね~。
私もあの時「急ぐことないけどしこり取ってみますか?」と言われて「すぐ取ってください」と言ったから、癌とわかったんですよね。
何か感じるものってあるんですよね~。
長々とすみませんでした。

投稿: wakko | 2007年3月21日 (水) 22時32分

キャンディさん、こんばんは。
疑問があれば何でも聞いたほうが良いと思いますよ。

ノートに質問事項を書いて、先生の前で広げれば
スムーズに行くと思うし、自分の体のことだから、
納得して治療を受けたいものね。

私なんか、先生の前でノートを広げるように
なってからは先生のほうから
「今日の白血球は・・」て言ってくれるように
なったんですよ。作戦成功ですv(^^)

一口に乳がんて言っても、症状も治療方法も
人それぞれだから、キャンディさんが後悔することの
無いようにと思います♪

投稿: ケセラセラ | 2007年3月22日 (木) 00時05分

やっぱり気になるとこあったんだよね。
私もシートベルトがあたって痛いというのが
一番最初のきっかけ。
でもその時は気のせい?と思ってこんな事になるとは
思ってもいなかった。

第六感てあるんですよね。
みんな主治医の前に行くと質問事項忘れてしまうので
メモを持っていくと言っていました。

私はそのメモも開く事忘れちゃう事もあって
緊張しすぎちゃうの

疑問に思うことは早く解決していきたいですね。

投稿: yatti | 2007年3月22日 (木) 07時57分

リンパ節郭清の数、気になりますね。私もたくさん取ったそうです。でも、結果は黒はゼロだったのですが、たくさん取ってゼロだったからいいものでもないらしいですね。なんだかよくわかりません。
本当に、色々勉強すると、後から後から、訳のわからないことが出てきますよね。

私も10年はたってると言われました。人間は誰でもがん細胞は生まれてきているといいますよね。
だけど、それを封じ込めるかどうかが問題だと…。
私もこの10年ほどは本当に色々とストレスがあったので、納得できました。免疫力も落ちていたんだろうなぁ~、一生懸命毎年ドックしてたのになぁ~って感じ。
でもまあ、今わかってよかったとしましょう!
ここで、しっかりと叩けばいいんだからね!

投稿: よつば | 2007年3月22日 (木) 11時50分

そうそう、疑問に思った事は小さな事でも聞いた方がいいですよ。
私もケセラセラさんみたく、いつもノートに聞く事を書いて行ってます。

私の場合、会社で健康診断があって(ミニドック)、5年前から毎年マンモ受けてので、1年の間になったみたい。
しこりになる前の石灰化での発見だったけど、手術後の病理検査で癌細胞が広範囲に広がってた事分かって追加手術でしょ…私のガン子は元気がイイらしいです(^^)/
ってか、いやいや…元気よくなくてイイからってね(汗)

まだまだやりたい事たくさんありますもんね!
しっかりやっつけちゃいましょ♪

投稿: ラム | 2007年3月22日 (木) 12時03分

 私も、10年くらい前に、さんざん調べて乳腺症と言われました。インゲン豆3センチくらいだった。それが母とのいざこざで、むくむくおかし、痛くなってきました。細胞診が痛くて、それ以来検査してなっかたけど、手術前のマンモで、涙飛び散りました。触っても痛かったのに・・・はりつけ獄門かあ!!
 仕事とか、母とかでやりたいこと後回しにしてきたけど、今のうちにしなさいよって背中押してもらったと思ってます。
 私も、ゴルフ、旅行したいです。できたら、報告しますね。

投稿: まるがいっぱい | 2007年3月22日 (木) 21時12分

wakkoさん、こんばんは。
3年前にみつけてよ~・・本当にそうですよね。
もっと早期に発見できる方法がこれからでてくるといいですよね。でも、昔に比べると乳がんの治療は手術も含めてすごく進歩してるらしいから、今の時代でよかったと思わなきゃね、私たち。

投稿: キャンディ | 2007年3月22日 (木) 21時39分

ケセラセラさん、こんばんは。
今日、ノートに書き出して準備OKです!
いつも心強いです、ケセラセラさんの的確なアドバイス。本当に感謝しています。

投稿: キャンディ | 2007年3月22日 (木) 21時41分

Yattiさん、こんばんは。
私も結構、先生の前に行くと緊張します(汗)でも明日はノート片手に頑張ってきまーす。
シートベルトであったんですね、yattiさんも。でも今でもまだ気がつかずにいたら・・と思うと私たちよかったですよね★

投稿: キャンディ | 2007年3月22日 (木) 21時45分

よつばさん、こんばんは。
10年ですか~。私のも本当はそのくらい経っているのかも。先生、私がビビリだから少しサービスした気がしますぅ・・。ストレスってほんとによくないみたいですね。これからは、回りに甘えていくことも大事なことだと、この病気が教えてくれた気がします。人に甘えると、その分人にも優しくなれますものね。

投稿: キャンディ | 2007年3月22日 (木) 21時51分

ラムさん、こんばんは。
やっぱり、ラムちゃんのがん子ちゃんは、元気がよすぎたんだ~!でも、それ以上にラムちゃんにはパワーがあるから、大丈夫だね♪
そう、しっかりやっつけてやろうじゃない!
ところで、前にお母さんのお話で、食事療法があったと思うのですが、機会があったら教えて下さい。
ずっと気になっていました。

投稿: キャンディ | 2007年3月22日 (木) 21時56分

まるがいっぱいさん、こんばんは。
おかあさんのこととか・・きっとたくさん、頑張りすぎていたんでしょうね。私も毎日はりつめて、いつ切れてもおかしくないくらいだったと思うの。この病気がきっと何かを教えてくれたんですよね。
これからは楽しいこと、いっぱい見つけていきましょうね。

投稿: キャンディ | 2007年3月22日 (木) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/237558/5767436

この記事へのトラックバック一覧です: 自覚症状と第6感:

« 今比べると・・! | トップページ | 検診・採血 »