« 寒かった~! | トップページ | 明日CEF4回目! »

Aちゃんからの贈り物

私の親友Aちゃん。彼女は海外に住んでいる・・・といっても四国です★

私がこの病気になってから、彼女は私より泣いた・・といっても過言じゃないくらい心配してくれている。かれこれ、27年来の家族のような親友だ。

2月には、はるばる海外?!から飛行機に乗ってお見舞いに来てくれた。しかも遠距離恋愛中のAちゃんの彼も東京から新幹線で来てくれた。

彼女はもうすぐ東京の彼の元へお引越しの予定。二人は大人の素敵な恋愛を5年間あたためて、やっと実を結ぶの♪

そんな彼女から先日、千葉敦子さんの文庫本がたくさん送られてきた。お引越しの整理をしていて、出てきたとのこと。

070331_175601 写真が、いつものごとくピンボケでごめんなさい・・。

この他に、「昨日と違う今日を生きる」とか「死への準備」日記とか。

彼女のことはご存知の方も多いかと思いますが、私は知らなかった。ニューヨークでフリーのジャーナリストとして執筆活動を続けながら41歳で乳がんになり、46歳で3度の再発と闘い抜いて亡くなられました。

このブログに書く事も私自身ためらったように、彼女も今の私に送るのはかなり悩んだと思う。

何度も電話やメールで、「絶対落ち込まないでね・・。前向きにがんと闘ったことをあなたに伝えたかったの。同じ病気になっていない私が何を言っても出来ない励ましをこの本はきっとしてくれるから・・と」

私は少し迷ったが、すぐに送って欲しいとお願いした。今から20年前の医療と、現在では全く進歩の度合いが違うと信じているから。特に私たち乳がんにおいては。

読んでいくうちに彼女の凄まじいまでの生への執着に感動した。2度目の再発が告知されていながらのニューヨークへの移住。そして、がんだから・・という甘えを全く持たずに最後まで仕事をやり遂げたすごさ。

彼女の本は私たちの家族にも、大きな指針になると思います。相方も、くいいるように読んでいます。

今このブログを読んで、いやな気分になられた方がいらっしゃったら、ごめんなさい。

でも、Aちゃんが勇気を出して、彼女のような強さを私に教えてくれたことへの感謝の意味を込めて記事にしました。

今、春雷と共に激しい雨が降ってきました。桜の花もきっと、この雨に負けないようにと一生懸命頑張っていると思います。

私も自分に負けないよう、前を向いて、自分の身におきた事、これから起きる全てのことを受け止めていきます。病気のことも、家族のことも、仕事のことも。

|

« 寒かった~! | トップページ | 明日CEF4回目! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
実は私ずーーと昔。まだ30歳頃に千葉敦子さんの最初に書いた本読みました。
その時なんでその本を買ったのか今では覚えてないです。
千葉さんが乳がんを発見したのは「やっぱり」みたいな感じでしたよね。
記憶があいまいですが、お母さんもガンだったからいつか自分もなるんじゃないかと思ってたと。
やはり最後の最後ま自分の好きなことをやり通して、生きた方なんですよね。いさぎよいというかなんというか。
私が何故あの時その本を買ったのか、今の自分が予測できたからでしょうか・・・。もう一度ひっぱりだして読んでみようかな。
(さっきまですごい風でしたが少し落ち着いたようです(#^.^#))

投稿: wakko | 2007年4月 1日 (日) 00時50分

こんにちは

昨夜の雨、久しぶりに降りました。
かみなりまで鳴っちゃって、ぼんやり見続けていました。

キャンディさん、良いお友達がいるんだもん、大丈夫元気でいられるよ。
私も本は、大好きだけど、不思議と自分とは関係ないと思ったのか、病気の本は読んだことありませんでした。
そのうち、図書館へ行ってみようと思います。

投稿: ちるみ | 2007年4月 1日 (日) 09時54分

キャンディさん、こんにちは。
千葉敦子さんの本は読んだこと無いけど、
病気になってからは、イヤでも生きることを
考えさせられますね。

Aちゃん、ステキな方ですね。

>私も自分に負けないよう、前を向いて・・・
キャンディさん、とってもたくましくなったって
感じがするのは私だけ?

昨夜は季節はずれの雷雨だったけど、
きょうは晴れて気持ちイイ~♪

投稿: ケセラセラ | 2007年4月 1日 (日) 11時26分

お友達ってとっても心の支えになってくれますよね。
素敵なお友達をお互い大切にしましょうね♪

千葉敦子さん、初耳で読んだ事ないですが素晴らしい本みたいですね。
確かに医療の世界は凄まじいくらい進歩しています。
こうやって、身体をはってガンと闘った方達がいてこそですよね。うん。

夜桜、キレイでしたね☆
桜の季節、夜はまだまだ冷えますもんね。
あ、熱燗でポッカポカかぁ(*^^*)

投稿: ラム | 2007年4月 1日 (日) 14時23分

 私も千葉敦子さんの本、読みましたよ。1980年代だから、医療は今の方が進んでいるけれど、千葉さんの考え方とライフスタイルは、10年以上先を行ってるようですね。 
 キャンディさんのお友達、パートナーの方、素敵。 いいな、いいな、です。
 
 

投稿: まるがいっぱい | 2007年4月 1日 (日) 16時38分

wakkoさんも読んでいらっしゃったんですね。
最後まで自分のライフスタイルを貫いて本当にすごい人ですよね。
まだ読んでいないものもあるから、しばらくは千葉さんにくびったけになりそうです!!

投稿: キャンディ | 2007年4月 1日 (日) 22時21分

ちるみさん、こんばんは。
この時期に雷なんて珍しいことでしたよね。
千葉さんの本は20年も前のものですが、彼女の精神力は時代を超えて私たちに何かを伝えてくれると思いました。

投稿: キャンディ | 2007年4月 1日 (日) 22時25分

ケセラセラさん、今日はいいお天気でしたよね。
Aちゃんはケセラセラさんと同じ年齢で、お仕事も印刷物のデザイナー。少しケセラセラさんとイメージが似ていますよ。すら~と背が高くて!!
それもあってか、ケセラセラさんにはいつも励まされています。
たくましくなれたかな??嬉しいです♪


投稿: キャンディ | 2007年4月 1日 (日) 22時31分

ラムちゃん、こんばんは。
うん、本当にありがたいよね、親友って。
メルモ様はまた、スペシャルにすごいし~!!

医療の世界は日進月歩ですものね。千葉さん機会があったら一度読んでみて下さい。

ラムちゃんはお花見したのかな~ダーリンと。
うちはお互い仕事があるから、いつも夜桜・・。
昼間の桜もきれいでしょうね♪

投稿: キャンディ | 2007年4月 1日 (日) 22時38分

まるがいっぱいさん、こんばんは。
仰るとおり、彼女の生き方は現代女性よりもパワフルですよね。
まるがいっぱいさんも、きっと少し千葉さんに似ていらっしゃる(理知的なところ)と思います!

投稿: キャンディ | 2007年4月 1日 (日) 22時42分

キャンディさん、こんにちわ。
信頼関係の強く結ばれた、とても素敵なお友達を持っていらっしゃるのですね、本を贈ることに関してはお友達は本当に悩んだと思います、でもそれを、前向きに受け止めて、また強さを手に入れたキャンディさん、お友達の勇気がくれた強さですね。
私はマイナス思考が未だに激しくその手の本やTVの特集、またはサイトなど、なるべく目に触れないように避けて通っています、相変わらずの情けなさですが、以前そんんなサイトに会って激しく落ち込んだときにパパにパソコン捨てるよと脅されてしまっているので・・・(只の言い訳です)強くなりたいです、それでもブログの皆さんの強さを少づつ分けて貰い私も以前よりは強くなれた気がします、これからも日々、乳癌との戦いの日々は続きます、でもそんな日常にさえ、戦いではなく長い付き合いだと割り切って生きていかれたらなぁと思っています。

投稿: yukimin | 2007年4月 2日 (月) 15時13分

yukiminさん、化療終了おめでとうございます!
今回の記事は迷いながら書きました・・。
どうか気分を害さないようになさってくださいね。
私も強くなったかとおもったら、ど~んと落ち込んだりしています。これも通り道だと最近は思うようになりました。
割り切って生きていかれたら・・ほんと、そのとおりです。泣いても同じ、笑っても同じなら、少しだけでも笑える日が多いように願っています。それが自分の体にも一番のごほうびですものね♪

投稿: キャンディ | 2007年4月 2日 (月) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/237558/5926212

この記事へのトラックバック一覧です: Aちゃんからの贈り物:

« 寒かった~! | トップページ | 明日CEF4回目! »